カテゴリー
ヘアケア

今も昔も、髪は女の命です!

若い頃は剛毛で、真っ黒で

石炭かヘルメットを被ってる?ってよく笑われました。

髪が細くて、属に言う「猫毛」の人を羨ましく思い、早く大人になって薄毛になりたぁ~い!なんて思ってました(笑)

しかし、いざ大人になると・・・

いや、大人になりすぎると・・・

艶々の髪、剛毛の髪、カンバーック!!!!!

艶が無くなり、毛先パサパサ

長年の年輪のように分け目が薄く薄く(汗)

直毛だった髪は、なぜか波打つように・・・。

きっとホームカラーのしすぎなのね

(生え際の白髪は元気に毎日挨拶してくる)

シルバーが似合うのはアクセサリーだけで十分

髪もシルバーじゃ洒落にならないわ。

ある日美容室に行った時なにげない雑談で

私 「ホームカラーのし過ぎで髪が痛んで・・。根本ウネウネなのよ」

美容師さん「あ~、ご年齢のせいですよ。だんだん髪質が変わりますから」

私「・・・・・・。」

完全レポート!エメリルヘアオイルの効果と私の口コミ体験談!

このウネウネとかゴワゴワは、ホームカラーではなく年齢・・。

え~~~~~!!!年齢って言っちゃうの~~~。

なんとなくわかっていても認めたくなかった現実!

年齢なら改善の余地無し・・・(涙)

でも、髪は女の命です

今も昔も変わらず、女の命なんです。

ならば、命を守らなければ!

謎の使命感に燃えて髪を守る行動開始!

生え際から毎日「こんにちは」してくるシルバーちゃんを

カラートリートメントで封印。

毛染めと違ってしっかり染まるって事は難しいけどシルバーからキャメルくらいにはなります(笑)

シルバーアクセサリーとお揃いが似合うその日まで

努力、努力で女の命を守るわ!

カテゴリー
ヘアケア

ヘアアイロンを購入!

ボリュームがないことがずっと悩みで、この間ホットアイロンを購入してみました。このヘアアイロンはかなり素晴らしくて、ドライヤーで乾かしてもペタンとなる髪の毛にうねりを付けたり、ふんわりとさせたりすることができ、大変満足しています。

トリコレは販売店で市販されている?私の口コミや効果などをご紹介!

これまでヘアアイロンを使ったことがなかったため、いろいろと使い方に関する課題はかなりたくさんあります。

使い方が分からず、とにかくトップの当たりにボリュームを付けたいというところからスタートしたので、使い方をあれこれと学んでいる所でもあります。使ってみて、使いにくいところも多々ありますし、熱くなっていて肌に触れてびっくりしたこともたくさんあります。使い方がとても難しいですが、内巻と外巻があることと、巻き方もかなりバリエーションがあることが分かりました。

まだ慣れておらず、使うと寝ぐせのようになってしまったり、左右が違っていて困ったりということも多いです。しかし、練習してうまくなれば髪の毛のボリュームがなくて困っている悩みをできるだけ目立たなくさせることができると思います。そのため、まずは毎日使い続けることで慣れようと考えているところです。まずは持つことになれるからと思っています。

カテゴリー
ヘアケア

剛毛で乾燥しがちな髪を髪質改善

私は髪質に関して小学生から15年以上悩んできました。。。

私には妹がいるのですが、妹の髪の毛はサラサラの直毛。対して私の髪の毛は、太くてくせ毛で乾燥しがち。小さい頃は同じシャンプー・コンディショナーを使用していたので、何故私の髪の毛だけこんなに剛毛なのかとても悩んでいました。

社会人になってからは、自分に合ったシャンプー探しに奔走し、美容院も空き方が上手な美容師さんを捜し歩きました。

そんな私にも剛毛を治す手をついに見つけることが出来ました。

ノアルフレシャンプーの口コミ&レビュー!

それが、、、「髪質改善」です!!!

嘘だと思ってたんですよ。実は髪の毛によくないという記事も出てきたり、そんなに綺麗になるはずがないと思っていました。

思い切って髪質改善に臨んでみました。

そしたら

めちゃくちゃサラサラになったじゃないですかぁ!!

私が今まで悩んでいたのは何だったんでしょうか。こんなに一瞬でサラサラになるならもっと早くやってましたよ。

1万円×3回ぐらいやらないとサラサラの髪の毛にはならないみたいですが、これからも髪質改善に努めたいと思います。

いつか妹にも負けないサラサラ髪になりたいと思います!

カテゴリー
ヘアケア

女性ならではの髪質の変化

私は30代の主婦です。
10代の頃は美容院に行くのが苦手で、ほとんど美容院に通ったことはなく、染めるのもいつも親にやってもらっていました。
20代になり美容にも興味が出てきたので、バイト仲間の紹介で美容院に行くことに。雑誌で可愛い髪型を見つけて、そのデザインをオーダーしました。最初に担当してくれた肩が男性だったので少し嫌だなぁ。と思ったのですが、10年以上だった今でもその方が私の担当の美容師さんです。

フッサ育毛剤効果!

20代の頃は2ヶ月に1度は通い、カラーやカットを楽しんでいましたが、30代になり結婚してからはなかなか通えず半年に1度のペースで通っていました。
30代になると髪質も変わりボリュームが減ってきたのが悩みになり、エイジングケアのシャンプーを使用するようになりました。

その後妊娠出産としましたが、それを機に産後の抜け毛で髪の毛がスカスカになってしまい、毎日ドライヤー後に床一面に落ちてる髪の毛を見た時はものすごくショックでしたが、これはホルモンバランスの関係で仕方ない事だと分かり、気にせずに付き合っていこうと思いました。

女性なら髪の毛は一生綺麗にしていたいですが、年齢と重ねるとハリやボリュームかなくなってしまうと思いますが、自分に合ったケアやデザインで楽しんでいきたいと思います。

カテゴリー
ヘアケア

変化する髪の悩み

現在30代後半専業主婦です。髪の毛で悩み始めたのは、中学生の頃からです。http://www.miele-rancido.com/

天然パーマという事を知りなぜ他の皆のような真っ直ぐな前髪にならないのか、鏡を見る度にため息。自分なりに前髪をまっすぐにしようと寝る時に髪の毛を後ろで一本に縛り、前髪はヘアピンで横に引っ張りながら止め、なるべく寝返りはせず真っ直ぐ上を向いて仰向けで寝るように気を付けました。しかしそれだけで真っ直ぐになるはずもなく、母に頼みストレートパーマをかけに連れて行ってもらいましたが、あまり効かず結局いつもと同じ髪の毛を一本に縛り前髪は横にヘアピンで止めたスタイルで学校に行きました。高校に入るとヘアアイロンがある事を知り、おこづかいで買い使うようになりました。

すると、真っ直ぐに伸びるようになりとても感動し、手放せなくなりました。でも、雨が降る日や霧のかかる日、体育のある日は汗など湿気でもとのうねる髪の毛に戻るのでストレスです。なのでアイロンを持ち歩ける時はバックに入れて持ち歩いてました。高校生活中に、縮毛矯正がある事も知り貯めたおこづかいで今度は縮毛矯正をかけました。

髪の毛がこんなにサラサラ真っ直ぐになるなんて夢のようで、それからは縮毛矯正プラスアイロンの生活です。とにかく真っ直ぐする事にこだわり続けて生きていました。髪の毛の印象でだいぶ人の印象も変わるので、まさに髪の毛命です。大人になってもそれは変わらず、髪の毛は真っ直ぐ真っ直ぐとアイロンをかけ、地毛が伸びてくると縮毛矯正です。

しかし結婚して子供が生まれると髪の毛の執着はなくなり、子供中心の生活になりました。産後はホルモンのバランスのせいか、切れ毛、白髪が増え、子育ての為に髪の毛はかまっていられないという状態になりそれでもその事を気にせず過ごしていました。ある程度子育てが落ち着いた頃、またカラーや前髪だけでも縮毛矯正などしましたが、昔ほど執着はする事なく気持ちも楽に過ごしていましたが、ここ最近鏡をみて驚きました。白髪の量が多すぎると!

いつの間にこんなに?いつから?おばあさんみたい…あまりの白髪の多さにショックで、出掛けるのも自分の頭を気にしてしまいます。白髪染めもたまにするようになりましたが、時間がなく忙しくてなかなか継続できません。今でも白髪染めをどのようなタイプにしたらいいのか調べて、試してみたりもしますがあまり染まらず悩んでいる最中です。白髪自体を減らしたいので、自己流での頭皮マッサージ・ツボ押しもしてみますが効果は無し。悲しいです、こんな白髪頭だと鏡を見る度にため息です。

白髪はきっとホルモンの影響が1番大きかったように思います。白髪があると余計老けて見えてしまうのでなんとか改善すべく、現在進行形で白髪と戦っています。今さらながら、髪の毛はとても大切で繊細な事、もっともっと優しく気を付けて労るべきとちょっと後悔してます。

今からでも遅くはないと思うので、頭皮マッサージを続け、食べる物からも髪の毛に良さそうな物を摂取し、頭皮になるべく負担の無い白髪染めを使うか、それとも白髪が目立たないカラーリングをするのか色々と試しながら若々しい私を目指したいと思います!

カテゴリー
ヘアケア

自分の髪の毛の悩み

私の髪の悩みは髪の毛のクセが強い事と髪の毛が細いことです。評判以上!プレミオールスターターセットの効果と私の口コミ体験談!

昔はジャニーズの男の子みたいに髪の毛が少し長めで茶髪でストレートな髪型に憧れていたのですが、クセ毛の場合は髪が伸びてくるとモジャモジャになってしまい前髪やもみ上げが跳ねてしまうので定期的に美容院で縮毛矯正をかけてました。しかし縮毛矯正だとトップの部分もペタンコで不自然になってしまいボリュームがまったく出ないので、いつもかかりつけの美容師さんにお願いしてトップの部分はストレートパーマをかけて毛先の部分だけ縮毛矯正をかけるというかなり面倒くさいオーダーをしていました。

それでも私の場合はかなりクセ毛が強いため、4ヶ月ほど経つと毛先の方が軽く跳ねてきて半年過ぎると完全に元に戻ってしまっていたので、1年で2~3回美容院でストレートパーマと縮毛矯正のかけ直しに出かけていました。

当時の時間とお金の浪費を考えると、「ストレートな髪質に生まれてきたらどれだけ良かっただろうか…」と思いました。

今は短髪なので縮毛矯正はかけていませんが、クセ毛で髪の毛も細めなのでスタイリングには未だに苦労してます。

ハードワックスと強力スプレーでボリュームを付けながらスタイリングしているためどうしても時間がかかってしまいます。

髪の毛がストレートで太い人が羨ましいです。

カテゴリー
ヘアケア

髪の悩み

髪の毛に『くせ』があります(泣)

でも、

くせ毛のいいところは天気の予想ができること!

と、言っても「明日は雨でしょう。」

とか「今週、一週間の天気予報は・・・」といった具合ではありませんが・・・。

例えば、湿度が高めだな・・・

雨がふりそうだな・・・

と言った具合です。

ストレートヘアーの人には感じにくいですね。

また、一度かけたパーマ、ウェーブが取れにくこと!!

なので、パーマ代が節約できます!

と、できるだけ前向きに考えるようにしてます・・・。

髪の毛にくせが無ければ

どんなにいいか!!!

と、思うことは多いです。

特に梅雨の時期、髪の毛に関しては憂鬱です・・・。

なぜかというと、せっかく髪の毛をセットして出かけても

すぐにくせ毛が出るのです。

そんな時に写真撮影なんかがあれば、もうどうしようもないですよ!!!

撮影前にドライヤーを使いたいです!

特に前髪・・・。

ノ・アルフレの本音の口コミ

『前髪気にする男子』も珍しくない今日この頃ですが

前髪は、印象を決める重要な部分ですよね!

それが、写真や画像として残ることになると思うと。

憂鬱ですよ・・・。

出かける前に、強力な固めるミスとやスプレーを使えばいいですか?

でも、なかなか満足いくものに出会えてません・・・。

同じような髪の悩みがあるみなさん

そんなおすすめ商品ありますか?!

カテゴリー
ヘアケア

頑固なくせ毛を活かして魅力的な大人レディに♪

こんにちは。http://www.hoppsandwoolf.com/

突然ですが、さらさらなストレートのロングヘアにあこがれたことはありませんか?
きっと女性なら誰でも一度は憧れたことがあるのではないでしょうか。

「でも私、くせ毛だから永遠にそんなさらさらストレートにはなれない」

そんなくせ毛を持つ女性も多いはず。
かく言う私もそんな悩みを持っている女性の一人でした。

でも、ちょっと考えてみてください。
さらさらストレートヘアは確かに素敵ですが、くせ毛を持って生まれた人にしかできない素敵なオシャレがあるんです!

オシャレな人ってどんな人?と聞かれたときに「なんでも着こなせちゃう人!」や「スタイルがいい人!」と答える方は多いと思います。
モデルさんや周りのオシャレだなと感じる人の印象ですよね。
では本当のオシャレってどういうことなのでしょう。
それは
「自分自身のことを知って、自分の魅力を最大限に引き出せるファッションやヘアスタイルを選ぶこと」
なんです。

気づきましたか?
そう、ヘアスタイルも同じ。
「憧れのさらさらストレートになりたい」という気持ちは分かります。
でもそれより「自分に似合う髪形を見つけよう!」という考え方が本当の美しさや格好良さへの道なのです。

例えば、短いショートヘア。
ワックスで癖を活かせば、外国人風のふわふわショートでとても魅力的なヘアスタイルにすることが出来ます。
ミディアムヘアは濡れ感の出るワックスでふわふわのエレガンスな印象のヘアスタイル。
ロングヘアは重みがあるので、毛先だけにワックスを揉みこんでセクシーなエスニックスタイル。
実はアレンジ次第でオシャレが自由自在なんです。
(それでもストレートになりたい!という方には縮毛矯正なども、道としてもちろんあります)

せっかく持って生まれたくせ毛です。
他の人が持っていないあなただけのアイテムを活かして、周りの人ができないくせ毛アレンジヘアでオシャレで素敵な女性を目指しましょう!

カテゴリー
ヘアケア

私の髪の毛事情について

 私には小さいころから髪の毛に悩まされることが度々ありました。

もともと髪の量が多い上に広がりやすく、1本1本が太いのでボリューム感がものすごい髪質でした。

幼稚園から小学生高学年までは、腰まであるロングヘアーでその頃は髪の長さやお手入れにも興味はなく母親に結わいてもらい登校していました。

段々と髪に対して意識が向くようになってきたのは中学生からで、運動部に所属した私は、腰まであったロングヘアーをバッサリ切り、肩につかないくらいのショートヘアーに変身しました。これでお手入れも楽。

と思っていた矢先、朝は寝癖が付き、どれだけ櫛でといても直ることはなく、挙句の果てには自転車通学で被っていたヘルメットを使い、広がった髪を抑えこむ始末…。

そんな毎日が過ぎ高校生となった私は、中学と変わらず運動部に入り活動していました。

高校生にもなると親に相談し、縮毛矯正を当て念願のストレートヘアになった私は、湿気や汗に関係なく常にサラサラストレートヘアを手に入れることができました。何故だかわかりませんが、私の高校生時代はストレートにすることが1番のおしゃれという考えがあり、クラスの三分の二は皆同じ髪型だったような気がします…。時代を感じますね。

そして高校を卒業してからは髪を染めることもパーマをかけることも自由に楽しむことができ、学生時代できなかったおしゃれを存分に満喫しています。

カテゴリー
ヘアケア

自分の髪質へのベストアンサー

個人的な意見ですが、自分の髪の毛が絶好調なのは美容院帰りに限ります。

カット後シャンプーして濡れた髪を、美容師さんが髪の毛を乾かすだけでどんどんツヤツヤになっていく…。自分の髪の毛ってこんなに綺麗なんだと錯覚します。

錯覚です。そのあとヘアセットしてもらったらもう自分の髪史上最高な状態になるのですが、この魔法は持って翌日(美容院行った日はシャンプーしない前提で)です。

翌日お風呂に入ってリセットをかけると、髪の毛はまとまらないしハネるしコテで巻いてオイルをつけてもすぐ取れます。昨日はあんなに調子が良かったのに何が違うのかと絶望します。しかし、その答えはもう私の中で出ています。

それは美容師の技術です。当たり前ですよね。向こうは国家資格を持ち、1日何人もの髪の毛を扱うプロです。こっちは1日1回髪の毛を乾かしコテを使う程度です。技術は何ともならないと思っています。美容院で教えてもらったとおりにしても上手くいった試しがありません。これは私が不器用なせいかもしれません。

技術が手に入らないなら、(生活に支障が出ない範囲で)金にモノを言わして最高な髪質を手に入れたいです。

もっと言えば、毎日使うシャンプー・トリートメント類で楽にツヤツヤでまとまる髪になりたいです。そうして色々試してきましたが、まだベストアンサーを見つけられていません。というかベストアンサーを決める基準がよく分かりません。これはベストなのかベターな状態なのか…。このブランドと一生添い遂げていいのか…。

プロが私の髪の毛を触って分析して、市販・サロン専売品問わずに自分の髪の毛に最高にあった商品を名指しで提案してくれる、そんなサービスが欲しいです。

そう思いながら今日も明日も自分の髪の毛と戦います。今は負け越しですが、いつか勝ち越せるときが来ると信じて。

カテゴリー
ヘアケア

ストレートパーマで変化しました

私の髪は生まれた時から天然パーマがかかっているので、長くなってくると髪が巻いて跳ね上がってしまいます。

そのため私の学生時代はショートヘアばかりで、髪を伸ばすことに憧れを抱いていました。

そうした私が大学を卒業するころに、ある美容院に初めて入店して相談していると、ストレートパーマをかけたらどうかと提案を受けました。

ただし私の髪は短い状態なので伸ばさなければなりません。

そこでカットで何とか整えながら、髪が伸ばしていこうという方針になったのです。

髪を伸ばしたことのない私は、伸びてくる髪への対応に苦労しました。

とくに毎日のシャンプーが、伸びてくるとシャンプーの時間が長くなります。

実際はそれほど変化してないのでしょうが、私にはとても長くなった気がして、気の短い私はイライラしていたのです。

それでも美容院に行くたびに慰めてくれたので、何とかパーマが出来るまで伸ばすことが出来ました。

ところがストレートパーマをかけるには、これまた長い時間が必要で半日は必ずかかります。

ここでも気の短さが露呈して、美容師さんに愚痴を言いながら耐えました。

このように完成した初めての髪形は、想像以上に良くて感動的でした。

同時に私は男性から声を掛けられることが多くなって、彼氏もできたので美容師さんに感謝しています。

カテゴリー
ヘアケア

きれいに髪を伸ばしていく

髪を伸ばしたいと考えている人は、ちゃんとヘアサロンに行ってマメに髪を切ることをお勧めします。

なぜ、伸ばすのに髪を切らなければならないのと思うかもしれませんが、大変重要です。髪はどんどん同じように伸びて行っているようで、先細りしていきます。その先はどんどん傷んで色も変わっていきます。そのため、健康な髪ではなくなり伸ばしても美しく長い髪にはなりません。

また、同じ長さだった髪もどんどん長さが違ってきます。そんな状態で伸ばした髪でいろいろなアレンジに挑戦しようと思っても、毛先がバラバラでまとめにくい髪になっているため、アレンジもしにくくなってしまいます。

結局、自分が伸ばしたかった長さまで伸ばしても、枝毛や傷んだ髪が目立ってしまうため、ヘアサロンに行くと切ることを進められ傷んだところをすべて切ることになると相当な長さを切ることになってしまいます。また、傷んだ髪にヘアートリートメントなどを進められて余分なコストがかかってしまうこともあります。ですから、まず、髪を伸ばしたいならマメに切ることをおすすめします。

もちろん、その際にはこれから髪を伸ばしていきたいのですという希望は伝えておくべきです。勘違いして思った以上に切られてしまうと意味がありません。