カテゴリー
スキンケア

基礎化粧品って結局。

皆様、今基礎化粧品と肌の相性はいかがでしょうか?

28歳の私がお肌に関して率直に思っている事なのですが、、、、

いろんなブランド基礎化粧品を試してきましたが、

結局一番長く使ったブランドが一番良いってこと。

私の中の一番良いは使っていて安心するという意味に近いです。

年齢を重ねる度に

頑張って買える少し高いブランドものだったり、

環境のことも考えたオーガニックブランドを使ってみたりしました。

評判通り!ラントゥルースを購入して使用した私の口コミ&効果をお届け!

結果的に高価なブランドものは金銭的に継続が難しかったです。

(今は友人からのプレゼントを大事に使っています)

オーガニックなら!と思い使ってみるものの、

お肌に優しいアイテムでも、

海外のブランドさんだと効き目が強くお肌に合わず赤みが出てしまい使う事を断念。。

今、使っているのが18歳に初めて使い出した国内ブランドの基礎化粧品です。

こちらに戻せば、お肌も使っていた時の肌の調子に戻る。

よく言えば、安定感。悪く言えば、現状維持。

基礎化粧品をずっと使っているとお肌が慣れてくるから

使い切ったら違うものにしたほうが良いと言う意見もあります。

実践してみて、

明らかに変わった!と思うこともありますが、

お肌が荒れるリスクを背負うより安心して使い続けるブランドを見つける方が

自分自身ストレス無く生活できるかもしれませんね。

カテゴリー
スキンケア

にきびとふきでものの違い

私は生まれてから肌が弱く、アトピー性皮膚炎の症状で、顔や顎、胸、背中といたる所が痒くなります。時期は基本的に一年中ですが、気候が乾燥する冬の時期には毎年ひどくなります。http://www.gg-takumi.com/

それと同時ににきびも中学生の頃からできるようになり、この年になっても定期的に皮膚科に通院治療している状態になっています。酷くなれば薬をもらい、治っても一時的でまた頃合いで酷くなるの繰り返し。

なんとか永遠になくなる薬はないものなのか医者に聞いたこともあるのですがこれは体質の問題で特効薬はないと言われたこともあります。
さて、にきびとふきでものは何が違うのでしょうか?

あくまでも両親に聞いた範囲の話ではありますが、青年期にできるのは脂ぎった膿がたっぷり詰まっていて潰すと白い液体がでて後から血がでてくるものを言い、中年期以降になると同様に膨らんではいるのですが潰しても白い液体などは出ず血だけが出てくるものでこれをできものと言うと話していたことがあります。

また青年期は脂っこい食事をするから無駄な脂分が顔に膿を作って出るのに対して、中年期以降は老廃物が体内から出にくくなり、顔にできものとして出ると言われたこともありました。
あくまでも両親からの言い伝えになります。

親から教わったことは正しいと思って今でも信じ切ってしまっていることは他にもあると思います。今は、グーグルで検索すれば一発で正解が出てくる時代で苦労がなくなりました。そんな時代から生きてきた人間からすると

便利な世の中になったなと改めて感じる今日この頃の話しでした。

カテゴリー
スキンケア

ほうれい線の左右の深さ

人の顔の絵を描く時、ほうれい線を描くだけで、一気に老けたように見えてしまうかと思います。実際の人間も、ほうれい線が深くなると、一気に老けた印象になると思います。http://www.7poolspaconference2017.org/

そんな気になるほうれい線ですが、私もだんだん深くなってきているのではないかと思います。しかも、左右のほうれい線の深さに違いがあるように思います。鏡で自分自身の顔を見てみると、右の方がほうれい線がちょっと深く感じます。

きっとこれは、私がものを食べるときに、噛みグセが左右であるからなのかもしれません。利き腕があるのと同じように、噛みグセが左右であり、右で噛むことが多いかと思います。人間なので、何もかも左右均等にできていないと思うので、仕方がないかもしれませんが、こうやって目に見えるようなシワなどは、ちょっと悩みどころです。なるべく、左右均等になるように、右でものを噛むクセを改善したいなぁと思います。

きっとものを噛むだけではなく、いろんなクセがあるんだと思います。さまざまな姿勢や向きなどが、影響しているんだと思います。生活のなかでちょっとずつ、ほうれい線の深さのクセを作る動作をしていないのか、気を付けながら過ごしてみたいなぁと思っています。

カテゴリー
スキンケア

これからの時期に必要な肌予防知識

これから夏にかけて日差しが強くトラブルが増えてくる季節になってきましたね。しみやシワの原因になる紫外線ですがみんさんは日焼け止めだけに頼っていませんでしょうか。日焼け止めは紫外線の吸収を抑えてくれますが実は完璧に全て吸収しないわけではなく肌は確実に紫外線を吸収してしまいます。そこで体内からも予防することが大事なのですが飲む紫外線予防サプリもありますが私がお勧めしたいものはビタミンCです。

シルクリスタを使った効果を暴露!販売店での市販状況などもレポート!

これは果物特に柑橘系のものに多樹含まれています。これを食べることでお肌の内側から紫外線で傷ついた肌を回復させてシミやシワにならないようにできるのです。知っている方はサプリや果物から取り入れていると思います。ビタミンCは水に弱くすぐに崩れてしまいます。

なので汗をたくさん書いてしまうと肌のバリア機能も崩れて紫外線のダメージを多く受けてしまいます。必ず日焼け止めを塗ってから外に出るようにしてください。ただし朝食でビタミンCをたくさんとってしまうと紫外線吸収力を高めてしまう効果もありますので食事でビタミンを摂取する場合は外に出ない時間帯できれば3時間くらい紫外線にあたらないようにしてもらえると安全で安心です。これを注意して効率的肌をきれいにしていきましょう。

カテゴリー
スキンケア

ニキビ・毛穴悩みの方必見!美容皮膚科施術3選!

私は小学生の頃から17歳くらいまで、他の子よりも酷いニキビ肌に悩まされてきました。ニキビを治すためにたくさんの方法を試しましたが、肌に合わず更にひどくなる悪循環や、皮膚科でもらった薬でもなかなか綺麗にならず焦った時期もあります。

美容皮膚科を知ってから施術も重ねましたが、とてもお金がかかるもので大変でした。なので、私の中でとても効果を感じられた施術方法で効率良く美肌を目指せると実感した美容皮膚科での施術を紹介します。

ラントゥルースを購入して使用した私の口コミ&効果をお届け!

1.フラクショナルCO2レーザー

数回やるだけで劇的な変化が起きました。もともとのニキビ肌が取れて新しい肌ができたような感覚です。

とても痛いのと、施術後2週間ほどのダウンタイムは細かなかさぶたや赤みが出ていて、自分で見るのも気持ち悪いくらいなので予定が少ない時の方が良いかと思いますが、私のようにたくさんの肌悩みがある人には断トツで本当にお勧めしたい施術です。

2.脱毛

これは万人にオススメです。やっておくだけでスッピンでも垢抜けるし、肌のトーンが安定し毛穴も目立ちにくくなります。産毛でも生えていると汗や皮脂が残りやすく、ニキビの原因が増えていく一方なのでつるつるの卵肌を目指す第一歩としては必要不可欠だと思います。

3.ケミカルピーリング

上記二つよりは実感しにくいですが、メンテナンスとして少しやっておくだけで全然違います。ツヤも出て毛穴全体が目立ちにくく、くすみも飛ばすのでニキビ肌が落ち着いた後でもやってみてほしい施術です。値段もフラクショナルCO2レーザーや脱毛より安い場合が多いので、まだ少し気になるなという時のお助け施術だと私は思っています。

美容皮膚科は値段が高くて手を出しにくい・怖いなど、行くのになかなか勇気がいることですが、美肌への最短ルートへなることもあるので、機会があれば頼ってみてほしいです。

カテゴリー
スキンケア

マスクによる激しい肌荒れ体験

コロナがはやり始めた1年半前から、マスクが必須な日常になり毎日のようにマスクを付けています。
元々肌はかなり褒められるほどの綺麗さで、自分でも自信があるところだったのですが、
マスクをつけ始めてからほっぺのブツブツがとても増えました。

http://www.joakimljunggrenracing.com/

ほっぺたに吹き出物が出来たことは無く、他の友達の肌を見て、なんでほっぺたに吹き出物が出来るのだろうと思うほど馴染みが無く、
かなりショックを受けたのを覚えています。
そこから今日まで色々なことを試してきました。保湿の為マスクを毎日つけ水分量を多くすること、お風呂あがってすぐに化粧水を付けるようにしたこと、
タオルでは無くペーパーで顔を優しく拭くようにしたこと、毎日オロナインを塗りたくったり等、数々の肌対策を行ってきました。

結局肌に耐性がついたのかほっぺたの吹き出物は大きなものは出来ないようになりました。(ざらざらする小さいものは出来ます)
年をとるほどに色々な肌の悩みが出てきて、最近では目の小さなしわが気になるようになって来たり、ほうれい線ってこんなにはっきりしてたっけ!?等
毎日鏡を見るたびに悲しくなりますが、日々のお手入れが大切だと思うのでやり過ぎないようにしっかりとケアは続けて行きたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

どんどん増えていく肌の悩み。手軽なセルフメイクで目元の悩みが軽減しました。

もともと20代からあった目元の肌に関する悩み。特に寝不足などなくてもクマが気になるタイプでした。それが30代になり年齢を重ね、さらに小じわや目のくすみなど気になる目元の悩みが増えていくばかり…さらに最近では目元の血管が透けて目立ち始め、これはいよいよレーザーや美容手術で根本から解決しないといけないかと悩んでいました。

ルメントホワイトニングジェル

ただ実際、術後のダウンタイムやどの病院がいいかなど検討するとなかなか踏み出せず、ひとまずメイクでカバー出来ないかとあれこれ探していました。

口コミやSNS、You Tubeでいいと評判だったデパコスのコンシーラーをみつけ、まずはこれでチャレンジ!

正直普段使っているコンシーラーでも隠しきれなかったので、どうかなと思ったのですが、とても軽いテクスチャでファンデーションのようにすっと伸び、使用感はとてもよかったです。

カバー力もあり、夏場などベースメイクをあまり重ねずさらっとさせたい時は下地とこれだけでもいいくらいでした。

普段使っている下地との相性もよかったのかもしれません。

どれを使っていいかわからず、いきなり自分で購入しづらかったデパコスのコンシーラーでしたが、最近はYou Tubeなど実際使っているところや使用感の感想なども多くあるので参考にしてみてもいいかもしれません。

今はなかなか病院やクリニックに足を運べないという人もいるかと思うので、SNSやYou Tubeで知ることが出来るセルフケアでの肌のお悩みの解決方法も、気軽に出来てとてもいいと感じました。

カテゴリー
スキンケア

剃刀にまけてしまう肌

ムダ毛処理に剃刀を使っていますが、きれいに根本から剃りたいと思うとどうしても毛並みに逆らって剃ってしまいます。力も入ってしまうため、肌への負担も大きく剃刀に負けてしまい真っ赤になってしまうこともあり、困っています。乾燥しがちな季節は赤みがなかなか引かなかったり、かゆみが出ることもあります。ひどくなると毛穴が炎症を起こしてしまい、毛穴の部分にぽつぽつとした赤いできものができ、毛穴が強調されてしまうこともあります。

ビューティーオープナージェルを購入した効果を語る

しかし毛はすぐに生えてきてしまうので肌が治りきらないまま剃刀を当てることになります。そうするとさらに悪化してしまい、いつまでもよくなりません。保湿をしたり、毛並みに剃って剃るようにしてみたりとできるだけ肌への負担が少なくなるようにしていますが、1度肌の調子が悪くなると簡単には改善しません。

毎日のように剃っているのでムダ毛がなくきれいになる一方でトラブルだらけの肌になっています。ひざの裏や関節の部分、指などは剃刀をうまく当てないと切ってしまって傷になることもあります。剃刀の傷はなかなか治りづらく、跡が残ってしまっている部分もあり見た目がよくありません。肌をきれいにみせるためのムダ毛処理でかえって肌のトラブルを引き起こしているような気がします。

カテゴリー
スキンケア

挑戦したいピーリング

これまで肌への負担を考えて、なかなかやりたくてもやれてこなったのが「ピーリング」です。
古い角質をきれいに落とすという意味で、ピーリングという方法もあるので、やってはみたいといつも思っていました。けど、美容エステなど専門家の方にやってもらうピーリングは安心できそうですが、なかなか主婦の立場としては行くこともできません。

評判以上!モイスポイントを購入して3ヶ月使用した効果と口コミ!

お手軽にできる、自宅でのピーリングも考えましたが、肌を痛めたり肌にとって必要なものまで落としてしまうのではと思うと、なかなか怖くてできませんでした。
しかし妹が、ネット通販で購入した水でできるピーリング美容器機を試したところ、かなりお肌がキレイになり、効果を実感しているようでした。水によってピーリングができるものなので、肌への負担も少なく、また美容エステにまでわざわざ通わなくても、気になるときに自宅での1人簡単に行えるのが良いと言っていました。

妹と私の肌質は、姉妹なだけあって結構似ています。そんな妹のお肌を見てみたところ、古い角質がスッキリおとされ、お化粧ののりも良く、肌のキメが整っているように感じました。触ってみた感じも、ごわつきやザラつきもなく、滑らかで気持ちの良い肌という印象でした。
私も、自宅で手軽にピーリングを行い、肌に負担なくキレイに整えていきたいです。

カテゴリー
スキンケア

顎周りのニキビとおでこのニキビケア

おでこのニキビと顎周りのニキビが酷くて悩んでいます。http://viola.lolitapunk.jp/

おでこのニキビは思春期の頃から10年以上も酷くて、赤く炎症した痛みのあるニキビが出来たり治ったりを繰り返しています。

顎周りのニキビは大人になってから頻繁にできるようになり完全にニキビ跡が消えるまでに、新たな赤いニキビができてしまう状態です。

思春期の頃は皮脂分泌が盛んで、常にべたべたしていました。

とにかく皮脂を取り除くケアが必要だと思い、洗顔を丁寧に行いました。

美容に関する知識がほとんどな方ので皮脂を取り除けばいいと思っていて、その後のスキンケアは全く行っていませんでした。

大人になってもニキビが治まることはほとんどありません。

今は美容に関する知識も身についてきたので、洗顔を優しく行うことは同じですがその後に自分の肌質に合わせたスキンケア商品を選んで優しく保湿するようにしています。

おでこのニキビは多少保湿で改善されました。

しかし、顎周りのニキビは特にまだまだ酷い状態です。

大人になってからのニキビの原因は、皮脂ではなく生活習慣の乱れやストレスからくるものがほとんどだと言うことを知りました。

外からのスキンケアだけではなく生活習慣から見直していこうと思います。

カテゴリー
スキンケア

シミ・ソバカス・目の下のたるみ

子どもの頃からずっとソバカスが悩みの種でした。

アイウルルの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

その後、年を重ねるにつれシミも増え、どこからがソバカスでどこまでがシミなのかわからない状態に‥。そんな状況を打破すべく頼ったのが、美容医療でした。フォトRFを受けたのですが、さほど痛くなく輪ゴムで弾く程度と聞いていたのに、痛みの感じ方には個人差があるようで、実際は全く違いました。痛みに耐えながら、どうしてこんな思いをしているんだろうと後悔しきり。施術後の顔は真っ赤に腫れ上がり、その後一週間は人前に出るのもはばかられるような茶色い顔をしていました。

が、ひとたびシミが剥がれると痛い思いをすっかり忘れ、そそくさと次回の施術予約を入れるのでした。こうして時間とお金をかけ、痛い思いをしてまで取った顔のシミが、5年も経つと元通りに。もう一度同じ思いをするのは嫌だし、転居先には安心して通える美容皮膚科が見つからないしで、結局そのままになっています。無駄なことをしてしまったのか、それともシミのない肌をキープできない自分が悪いのか自問自答する日々を送ってします。そして、今ではさらなる悩みが生まれてしまいました。

目の下のたるみです。こちらは化粧品では隠せませんし、美容医療に頼るとしたらレーザーのような軽い治療では済まなさそうです。今にして思えば、シミやソバカスはメイクでいくらでも隠せます。目の下のたるみのように、メイクではどうしようもできない悩みは、どうやって解決すれば良いのでしょうか?

カテゴリー
スキンケア

幼少期からのシミそばかす

私は物心がつく頃からそばかすがあります。
恐らく小学生時代についたものだと思います。当時は日焼けなんて気にしなかったので外遊びもたくさんして夏はクラス内ではどちらかというと黒い方だったと思います。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト

そのせいかそばかすがたくさん出来てしまいました。
高校生時代からそばかすについてかなり悩み、色々調べて日焼けを極力しないようにすることとお茶パックやそばかすが薄くなる化粧水など試してみました。たしかにその時は薄くなったように感じました。

仕事柄室内に篭りきりだったのと現在は産後であまり外にも出ていませんのでかなり色白な方だと思います。
しかし、その産後というのが仇になっているのか最近そばかすが濃くなってきているように思います。

ファンデーションやコンシーラーで隠せるのにも限界があるので鏡で自分の肌を見るとガッカリです。キメの細かさやニキビ肌など他の悩みはないのでそばかすがなければ綺麗な肌と思えるのになぁと思う毎日です。

ただ、最近はコロナ禍ということもあって外へ出て他人と会う機会も減ったりそもそもマスクをして肌を露出することがなくなったのでそれはそれでいいのかもしれません。
金銭的に余裕があればレーザー等もいつかやってみたいなぁと思っています。

カテゴリー
スキンケア

お肌の【ハリ】は生活の【ハリ】!?

気が付けば、30代後半。肌がたるみきっている。

若い子のインスタやTikTokを眺めていると、ぷるぷるのうるおい肌が、弾けんばかりで、うらやましくて、悲しい気持ちになることもしばしば。

そっとスマホを閉じ、鏡に映った自分と恐る恐る対面する。

・・・見るんじゃなかった。

決して、年齢を重ねる事が悪いとも醜いとも思わないし、

加齢する自分を否定もしないが、

この切なさはなんだろうか。

nicoせっけんが最安値で購入できる通販は?効果と私の本音口コミを暴露します!

身の丈に合わない高価な化粧水や、衝動買いした話題の美容家電も、効いているのか、いないのか。

ただただ金額で顔面を撫でまわす。それはほとんど古代の呪術のようでもある。

「キレイになりたい」「若々しくありたい」

人々の抱いてきた普遍的な願い。

同年代の友人との美容の会話も、段々とテーマが「盛れる」から「アンチエイジング」にシフトしてきた。

皆、同じ年月を生きた生物同士でも様々である。

美容クリニックなどでお手入れをする顔面課金派、自然の現象をあるがまま受け入れる無抵抗派など。

どちらもそれぞれの良さがある。

不思議なもので、生活にハリとうるおいがある時、マイナス5歳分は肌が元気に見えるのだ。

それは「心身ともに健康で、充足しているとき」。

つまり、【肌のハリ=生活のハリ】と言えるであろう。

ハリのある健康な生活を心がけ、お肌も元気よく!

…常々思っては、いるのだけれども。

カテゴリー
スキンケア

すっぴん美人をめざせ、さよならいちご鼻

24歳、仕事柄毎日何時に帰宅するかわからず、疲れている日は洗顔せず寝てしまうこともあります。モイスポイントの真の口コミと効果を赤裸々レビュー!

そんな私の一番の悩みはいちご鼻です。毛穴に黒ずみが溜まり、点々と鼻を覆っています。毎朝メイクというマジックで毛穴を消し去るのですが、この時期のマスクはそれを露わにするので困ります。そしてなぜかすっぴんが綺麗な事に憧れを持ち始めています。

メイクをするのも好きですが、やはりすっぴんが綺麗だと健康的なイメージですし、自分のテンションも上がる気がします。寝不足が続くと当然クマやニキビなども顔に現れます。それがない=健康的だと私は思うのです。

さて、いちご鼻に関しては20歳になる前からの悩みであり、解決方法もたくさん探してきました。市販の黒ずみを取るシートも使いました。ピーリングの洗顔も使ったりしました。でもなかなか目に見える効果はありませんでした。

だからといってお高いスキンケア用品に手を出すには自分の肌に合うのかというリスクが伴うのでなかなか出せず、あれこれ試すお金の余裕もないわけです。そしていま絶賛トライ中なのですが、これはYouTuberの方からの知恵で、洗顔フォームをとにかく泡立てた泡で鼻をくるくるくるくる撫で洗う。これを続けるといちご鼻が解消されるらしいです。洗顔フォームの問題ではなく、その泡でくるくるする行為が大事みたいです。そして継続すること。面倒くさがりの私ですが、こちらで経過を見たいと思います。目指せすっぴん美人

カテゴリー
スキンケア

高いスキンケアで肌質が良くなると思ってたが、違った

わたしは、高いスキンケアをすると荒れた肌もなおるのではないかと思っておりました。ナリスのスキンケアをそろえて使っていました。使用していた化粧品のお値段は、洗顔2200円、拭き取り化粧水3300円、保護化粧水3300円、乳液3850円、クリーム4400円で、一式すべて購入すると16.000円ほどになっています。

http://www.baiwei-ji.com/

朝と夜と使っていると一ヶ月もするとすぐになくなってしまいますので、かなりコスパも悪いですし、その割にはあまり肌荒れが改善されたような気もしませんでした。見た感じ全く変化も分かりませんでしたし、やはり高いスキンケアで肌荒れをなおそうという軽い気持ちがダメなのかと思いましたので、やはり日頃のクレンジングクリームで、汚れはしっかり取り除いて、ただ必要な潤いはしっかり残して、クレンジングと洗顔効果があるような洗顔を使うようにする方がよっぽど肌に良いのではと思いました。

そうすることで時間と費用の節約にもなりますし、洗顔が1度で済むため肌への負担がかからないと思います。そしてわたし的には植物由来の保湿成分配合のものだとより肌に良いとおもいました。なにを試しても荒れた肌へ効果は感じられないので日々研究中です

カテゴリー
スキンケア

10代のニキビ、日焼けについて。

思春期の若者には、ニキビのトラブルがつきものだと思います。その中でも私は、あまり肌トラブルはない方だと思っていたのですが、大学生になってから顔にニキビができ始め、化膿することなく赤いままのニキビができているようになり、頭を悩ませています。

http://eltrendelllano.com/

また、背中にもニキビができるようになり、何故出来たのか、原因が分かっていません。とても悩んでいます。解決法をあげますと、顔のニキビについては、乳液を沢山付けないようにして、なるべく何も肌につけていない自然の状態で治癒させるようにしています。背中のニキビについては、背中についたリンスをしっかりと洗い流し、お風呂から上がって体が乾いた状態が分かったらお洋服を着るようにしています。しかし、この解決法は少しだけニキビのトラブルが改善させますが、完全に治癒することはできませんでした。とてもこの悩みには悩んでいます。

日焼けについては、外出する際には日焼け止めを塗るように気をつけていますので、あまり肌トラブルは起きません。しかし、長時間外出で日焼け止めを塗り忘れて日焼けをしてしまうと、すぐ肌が赤くなり、誰が見ても日焼けをしたと気が付いてしまうほど肌が赤くなってしまいます。

家に帰って、保冷剤で冷やす応急処置をしていますが、外出中でも何か対処することができることはないかと悩んでいます。

カテゴリー
スキンケア

ニキビの悩みについて

ニキビの悩みについてです。

自分は昔から肌が弱くニキビができやすい体質でもありました。

そのたびに市販の塗り薬などを使いましたが良くならずに皮膚科に通うことになりました。

皮膚科でも塗り薬などを貰い塗りましたがニキビは良くなりませんでした。

nicoせっけんの効果と私の口コミ!

10代の頃なので見た目も気にする年頃です。ニキビができた日には学校に行くのも嫌になり周りの人に自分の顔を見られるのが嫌なこともありました。

特に気になっていたのが鎖骨付近、背中辺りにできたニキビです。

鎖骨付近にできたものは特に酷く膿のようになってしまってなかなか治りませんでした。

首元が詰まった服しか着られなくなりとても悲しい思いをしたのを今でも覚えています。

20代になってもそこのニキビは治らず皮膚科でも見てもらい薬を貰いましたが、それでも治りませんでした。

今では殆ど目立たなくなりましたが完全には治っていません。

結局目立たなくなるまで10年近くはかかっています。

汗が原因らしいのですが詳しいことは分からずに、ずっと苦しんでいました。

自分の中でニキビといえば鎖骨付近のイメージが強いのですが今でも背中などニキビ痕が残っている部分もありますし、未だに顔など目立つ部分にできることもあります。

その際はコンシーラなどで隠すようにしていますがそれでも限界はあります。

この先もニキビに悩まされることは確実にあると思いますが、次第に付き合い方も分かってきたので自分なりにニキビと向き合って行きたいと思います。

カテゴリー
スキンケア

秋の変わり目肌を難なく過ごすポイントは?

今年の秋は今までとは異なり、過酷で肌荒れが深刻化しそうな秋を迎えることになりそうです。

なぜかというと、今年は年明けとともにマスクを着けはじめた方が多いのではないでしょうか?

今ではマスクをつけることが当たり前の日常になってますよね。

マスクを着けることで、様々な感染症などからは身体を守ったり、鼻や喉は乾きにくくなったりメリットも多いですが

実は肌にとってはとても過酷で、多大なるダメージを与えてしまっています。

マスクをつけていると、なんとなく潤っているような気持ちになりますよね?

実はそれは大きな間違い!

ランチの時にマスクをはずしたり、軽くお茶を、と思ったときに外すことでうるおいが一気に逃げていってしまうんです。

うるおいが一気に逃げることで、肌に必要なうるおいのバランスが乱れてどんどん乾燥しやすくなります。

今までは感じなかった、肌のツッパリ感や、赤み、ほてりなど出ていませんか?

一つでも当てはまることがあった方は、さっそく保湿のケアを始めていきましょう。

秋冬の本格的に湿度や気温の下がる前に保湿のケアを始めることで、

ダメージを最小限に抑えることが出来ますよ!

シロイスト

そして、今の時期はまだまだマスクの中は湿度が高い状態が続くので、

雑菌が繁殖しやすくなり、ニキビや吹き出物の原因にもなるんです。

家に帰ったら必ず、クレンジングなどで肌の上の汚れを落として、その日のうちに肌を清潔にしてあげてください。

意外ですよね。身体にとっては、マスクは重要ですし、今や生活必需品と言っても過言ではないものなのに

肌にとってはすごくダメージが大きいんです。

そして、夏の間、マスクをつけているからUVケアを怠ってしまった方はいませんか?

実はマスクをつけていても、紫外線はマスクを通り抜けて肌を老化させてしまいます。

これがシミ、シワ、たるみの原因になるんです。

夏の暑い日差しのもと、暑いから・・と言ってUVケアを怠ってしまった方は

ぜひこの秋冬はエイジングケアと、ホワイトニングケアに力を入れてください。

(保湿ケアは秋冬はマストです。)

ぜひ今年の夏の過ごし方を少し思い返してあげて、

今現在行っているお手入れが本当に自分の肌に合っているかな?と

お手入れを見直すことで、いち早く美肌を手に入れられますよ。

カテゴリー
スキンケア

肌のたるみの原因や予防について

今回は肌のたるみの原因と、その予防方法についてご紹介します。

肌がたるむ原因

肌がたるんでしまう原因は、肌の乾燥。急激な体重の増減。紫外線による肌の劣化。などによってたるんでしまいます。

肌の弾力が低下するのは、皮膚の奥の真皮が先ほどの原因によって劣化することで起こります。

真皮が劣化すると肌の保水力が落ち、肌の水分量が減ります。よって、肌にハリがなくなり肌がたるんでしまいます。

肌がたるむと実年齢よりも老けてみられたり、暗い印象を与えてしまいます。

ととのうみすとはどの通販サイトが最安値?

肌のたるみを予防するには

肌のたるみ予防に効果的なのが、肌の保湿とコラーゲン等の保水力を維持する成分の補給。肌のマッサージなども効果的です。

肌の保水成分を補給するには、直接肌に浸透させる方法と、食事によって補給する方法があります。

直接肌に浸透させるのは、コラーゲンやエラスチン入りの化粧品を使用し、肌の保水力を維持します。

食事で補給する場合は、コラーゲンを含む物や、血行を促進するものを食べて保水力と肌に運ばれる水分量を維持します。

また、生活習慣や食生活の改善も、肌のたるみやシワに効果が期待できます。

生活習慣を変えることで肌の代謝が上がり、肌が元気になります。また、禁煙を行うのも効果的です。

食生活はバランスの良い食事を心がけ、リコピンやビタミン類を特に意識して摂ります。そうすることで身体が持つ自然な抗酸化作用が活性化します。

肌のたるみは年齢と共に悪化していくので、なるべく肌がたるむ前に予防することが大切です。

カテゴリー
スキンケア

加齢による顔の肌のたるみ

自分は今年で遂に30を迎え、その影響もあってか顔の肌(特に口周り、ほうれい線)が以前に比べ、明らかに劣化してきているような感じがしてならないです。以前はほうれい線はほとんど気にならない程度にしかなかったのですが、ここ最近はかなり目立つようになって年齢による影響を感じざるを得ないところです。

nicoせっけん

ネットで情報収集をしていろいろと対策や改善策は試してみたのですがどれも自分が思ったほどの効果は得られず、どうしたものかと思っています。肌、特に顔の肌は見た目年齢の印象にかなり関わってくる要素なので、せめて顔の肌だけでも若々しくいたいのですが、やはりきれいな肌質の維持は一筋縄ではいかなく、さらに自分のいい加減で面倒くさがりな性格も相まってどうしてもそういった事をサボりがちになり、肌の手入れやケアを日々入念に行っている方々にはただただ尊敬の念を抱くばかりです…。

“肌の悩み”と一言で言っても、人によって肌質は様々なのでそれだけ悩みの種類は増えるところではありますが、自らの肌の悩みはおそらく誰しもが抱いている(女性は特に)悩みの種であると思うので、皆さんがどのような肌の悩みに対してどのような想いを抱えて生活しているのか知りたいところです。

カテゴリー
スキンケア

今してる徹底的な紫外線対策はその後何年後かの肌に直接影響する

紫外線が当たると肌はどんどん劣化していきます。

http://codeforpoland.org/

これはよく聞く言葉ですね。確かに昼間に仕事をしている人よりも夜に仕事をしている人の方が肌が真っ白で綺麗な印象を持っている方も多いと思います。

これはよく言われている言葉程度のものではなく、本当にそうなのです。

紫外線は必要以上にお肌の刺激になり、肌を老化させる原因となります。紫外線からのダメージを受けた方は、他の外的要因のダメージよりも強いダメージを受けることが多いのでより徹底的な紫外線対策をするべきです。

だからといって、手当たりしだいに強いものを使っていってほしいというわけではありません。紫外線の対策としては一番有名なものは、日焼け止めクリームです。

日焼け止めクリームは日焼けをしたくない人だけでなく日常のスキンケアに取り入れることによって肌を美しく若く見せるための予防効果があると実証されています。

色々な数値や色々な効果などたくさん皆様ネットでも調べて色々な情報があると思うのですが、結局は強いか弱いかというよりかは自分の肌にしっかり合っているかどうかが一番重要だと思います。

自分の肌に合っていても弱かったら意味がないし、逆に強すぎるものを使って肌を逆に荒れるような状態にまで持っていってしまったら、それこそ意味がないです。

一番いいのは自分がいいと思ったものをしっかり見つめて成分の解析などを自分なりにやってみて、それから他のものを試してみた方がいいと思います。

カテゴリー
スキンケア

私のお肌の悩みは日に日にそばかすが目立つことです。

私のお肌の悩みは日に日にそばかすがとても目立ってしまうことです。特にここ最近それを感じていて、ものすごく辛い思いをしています。正直今の状態では私はとてもいやな状態だなと思ってしまっています。

効果あり?FACEEリキッドセラムプラスを使用した口コミを暴露!

そして、ここ最近私自身あまりいい状態をキープできていませんのでなかなか思い通りに物事が進むことがないということが挙げられます。なので私はどうしたらいいのかわからずに毎日毎日過ごしています。私は今日に日にそばかすが目立つことによって、これから先どうして行ったらいいのかということを感じています。そし手このままでいいのかどうか、また、この先どうなってしまうのかということがとても気になってしまっています。

なのでこれから先どうして行ったらいいのかということをしっかりと考えていく必要があると思っています。少しずつ少しずつ良い状態にシフトしていければよいのですが、やっぱりそれなりにいろいろと感じるところがあります。

なのであまりいい状態ではないかなと思ってしまいます。仕方がなく毎日毎日いろいろなことを頑張っていますがそれなりにいろいろとやってはみるもののなかなか思い通りにいかなくてもどかしさを感じているところです。少しずつ少しずつ良い方向にいけばいいのになということを感じています。

カテゴリー
スキンケア

ずっとひどいニキビのケア

ニキビが酷くて治らないことに悩んでいます。http://www.marieperbost.com/

おでこにもできやすく子供の時から炎症が酷いにきびがたくさんできていたのですが、最近は顎ニキビがとてもひどいです。

子どもの時は皮脂の分泌が多かったのでおでこに出来ているのは理由が明確だったのですが、今は20代も後半で皮脂分泌も減ってきてどちらかと言えば乾燥肌です。

しっかり保湿をして乾燥しないやうにケアをしているつもりです。

今ニキビの原因になることが思いつかずケアの仕方もわかりません。

思春期で出来るニキビと大人になってから出来るニキビとは原因とは違うとよく聞きます。

大人ニキビのほうが原因はいろいろあって不規則な生活習慣や睡眠不足、過度なストレスなどだそうです。

しかし、自分のニキビの原因として思い当たる節は特にありません。

ここまでニキビが酷くなっているのに原因がわからないのはとても不安です。

基本的にとてもひどい状態が続くことがほとんどです。

しかし、定期的に改善され始めることがあります。

半年に一回ほど自分の中では肌状態がよくなることがあります。

半年に一度生活習慣を良くするわけでも睡眠を良くとるわけでもないのですが、定期的に改善される理由もよくわからずどうケアしていいのか模索中です。

カテゴリー
スキンケア

小鼻の黒いぶつぶつが全然なくならない!

小鼻に黒いぶつぶつがよくできてしまいます。いちご鼻とも呼ばれているらしいですが、毛穴の開きや古い角質のつまりが原因でできてしまうようです。

黒いぶつぶつが目立つと汚い感じがするので、ずっとどうにかしたいと思っていました。汚れが原因なら綺麗にすればよいと思い、毛穴の汚れに良いと言われる洗顔料や、毛穴パックなど色々な商品を試しました。

しかし、何を使っても一向に改善する気配がありません。毎日綺麗にして汚れを落としているはずなのに、全然綺麗にならないのは不思議です。また、毛穴パックは使った後に肌がヒリヒリしますし、洗顔料の中には洗浄力が強すぎるものもあり、敏感肌の私には向いていないものも多かったです。

http://www.collectif-init.org/

全然小鼻の汚れが落ちないなと毎日鏡を見ていたのですが、ある日小鼻の毛穴から産毛のようなものが生えているのに気付きました。汚れが黒くなっていると思っていたら、産毛が黒く見えていたのです。ネットで調べてみると、産毛のせいで鼻に黒いぶつぶつができてしまうケースやよくあるとのことでした。それなら産毛を処理すればよいと思い、カミソリを使って剃ろうと思ったのですが、普通のカミソリではなかなか上手くいきません。

どうやら自分で処理するのは難しく脱毛したほうが良いらしいので、いつか脱毛にチャレンジしたいと思っています。

カテゴリー
スキンケア

目の下に細かいシミ発生

新型コロナウイルスが流行してから、ずっと不織布マスクをつけています。すると、マスクが肌に擦れる部分(目の下辺り)に細かいシミがたくさん出来るようになってしまいました…。

モイスポイントの口コミと効果を暴露!

マスクのせいなのか疑問ではあったのですが、つい最近テレビで、マスクの影響で肌の油分が持っていかれ、シミができる人がいるという事を言っていました。まさにこれだ…!と思い話を聞いていると、マスクをする際もファンデーションをした方がいいということでした。ファンデーションをすることによってマスクが直接肌に触れるのを防ぎ、シミができにくくなるということでした。

本当か?と半信半疑になりつつも、化粧下地とファンデーションをしてからマスクをするようにしてみました。確かに、シミのできるスピードはちょっと減ったかも…?という感じはします!(まだ始めて数週間なのではっきりとした効果はわかりませんが…)

マスクにファンデーションの色がついてしまうのが少し気になりますが、それで少しでもシミが防げるのであれば…それほど気になりません。ファンデーション以外にも、さっぱり系の化粧水から保湿系のものに変えてみたり、家の中が乾燥しないように湿度を気をつけたり、細かい事ですが少しでもシミが改善できるように努力しています!他にも、お肌の乾燥を防ぐ方法を調査中で…なるべくできてしまったシミが目立たなくなりますように…!