カテゴリー
スキンケア

年齢を重ねるごとに増える悩みの救世主

年齢を重ねるごとに日に日に悩みがつきないと思います。
私は30代前半の女性ですが、美容に関心があり、20代のころから色々と試してきました。
20代の頃は、友人がほうれい線が気になってきたとぼやいている姿をみて、私にはまだ関係ないかなと思っていたのですが、
早めからのお手入れを意識するようになり28歳ごろからエステに通い始めました。
今までの体験からおすすめやそうでない点についてお伝えいたします。

http://www.henri-courseaux.com/

●フェイシャルエステについて
基礎化粧品に力を入れている顔とデコルテ専門のエステに通いはじめた頃、エステティシャンの方からは、30歳をこえると今お手入れをしている人としていない人では
差がでてくるということを教えていただきました。
現在、通ってから3年ほど経ちますが、最初のころに比べてお肌が柔らかくなり、自分では気づかない肌の疲れや柔らかさ、体のこり、リンパのつまりなどを
教えてもらえるので、癒し効果もあり続けております。とっても気持ちがよくおすすめです。

●失敗だったと思うエステ
痩身に興味があり、大金をつぎこんでの痩身エステ2社に通っておりました。気分は非常にあがって美意識も高まりますし、
綺麗なエステティシャンの方と美容のお話をするだけでも女子力があがります。
が、無理に汗をかくような施術や食事をとらないようなダイエット方法をすすめられたので、あまり効果は出ず、リバウンドのもとなので、おすすめはしません。

●美容皮膚科での出会いと最も効果的な救世主について
30歳を超えると、昔のにきび跡や赤ら顔、夏場のにきびや顔や体のたるみなどが気になってきます。
3種類のレーザーを個別に皮膚科医が施術してくださるレーザー治療を月に1回受ける事で赤ら顔が治り、薬の効果もあり美白効果を得られました。
今では基礎化粧品は皮膚科の薬のみです。
最後に最も効果的な救世主ですが、何といっても運動です。パーソナルトレーニングを行い、毎日ジムで筋トレと有酸素運動を実施。
すると、フェイスラインがすっきりし、腹筋もわれ、体のたるみが解消。やはり美容には運動が最も効果的だと気付くことができました。
今では運動で痩せられる事を実感する事ができ、しっかり食べて運動してプロテインをしっかり摂るという健康的で無理のない体作りができています。
なかなかさぼりがちになる運動ですが、コスパも良くずっと続けられる事なので、おすすめしたい一番の美容法です。