カテゴリー
ダイエット

空腹感こそがダイエットのハードル

ダイエットで大事なのは空腹感を紛らわすということでしょう。カロリー制限をするということは要するにお腹が減っている状態でもそれなりに我慢するということを続けなければならないわけです。その為、空腹感を抑えることができるようなことをしっかりと理解して実行していくことによって上手くいくようになります。

グラマラスパッツ

どんなことがあるのか、といいますとそれこそまずはツボ押しなどがあります。こうしたことですこしくらいは空腹を紛らわせることができるようになりますから、それはとても期待できることでしょう。もう一つよいのが瞑想です。ヨガ的なことであり、こうしたことで結構空腹感を飛ばすことができるようになります。

軽くストレッチをするというのもよいでしょう。運動的なことをしたら空腹が余計に促進されてしまうのではと思うかもしれませんが例えば、学生の時体育の運動の時にお腹が減って動けないなんてことはなかったでしょう。よほどのレベルでもない限り、運動というのはそれほど空腹感を感じさせる行為ではなくなります。

むしろ、疲れによってそうしたことが飛ぶことになりますから、実はかなりダイエットでお腹が減っていることを紛らわすには運動がお勧めできるようになっているわけです。